BLOG, KIDS
Leave a comment

こんなオバケなら怖くない?暗い家の中を優しく照らしてくれる【OBAKE LIGHT】が可愛い

by OBAKE LIGHT

by OBAKE LIGHT

OBAKE LIGHT(オバケ ライト)とはyuruliku DESIGNがデザインした、株式会社林工芸さんとのコラボレーション商品です。

林工芸さんの、和紙を立体的に漉く技術でつくった、和紙ならではの柔らかい灯りの照明です。オバケが、壁から出てきたようなイメージでデザインしました。暗い廊下を照らし優しく見守ってくれる、いつもそこにいる「怖くないオバケ」です。

なぜ、今回これを紹介するのかと言うと我が家の子供が夜トイレに行く時に点けるナイトライトを探していたから。

2歳にもなると創造力が発達して暗闇に恐怖心も持つようになります。

自分の子供の頃を思い出しても、夜の暗い廊下怖かったもの。

我が家では絵本「ねないこだれだ」でオバケは怖いもの、寝ないと連れて行かれると思っています。親が大分脅した結果でもありますが…。

そこで、このライトです!!

林工芸さんの、和紙を立体的に漉く技術でつくった、和紙ならではの柔らかい灯りの照明です。オバケが、壁から出てきたようなイメージでデザインしました。暗い廊下を照らし優しく見守ってくれる、いつもそこにいる「怖くないオバケ」です。

by OBAKE LIGHT

by OBAKE LIGHT

手漉き和紙のやさしい明かり。足元を優しく照らしてくれそうですね。

by OBAKE LIGHT

by OBAKE LIGHT

コンセントに直接取り付けて使用(ON/OFFスイッチあり、5W電球付)
オバケの色は白とグレーの二色展開です。

パッケージも可愛くて、プレゼントにしても可愛い。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です